旅行やガーデニング・フラワーアレンジなど趣味や日常の生活を自分への日記として綴ります。
先月、また下腹部痛があったので半休取って今までと違う消化器内科に行った。
昨年からの状況を話し、大腸内視鏡検査を受けることになった。

受診した日は腹部超音波をお願いして診てもらったが異常なし。
1ヶ月後に予約した大腸内視鏡検査の日が来て20年ぶりくらいにやってきました。

5日前くらいから繊維質をあまり採らないように言われてたからうどんやご飯ばかり。
肉はOKだったので助かった~(笑)

鎮静剤をすすめられて打つ予定でいたが目がちかちかしたりすることがあると言われずっと気になっていた。
周りに聞いてもみんな鎮静剤を打たずに検査した人が多かった。
目が気になるから、鎮静剤はやめることにした。
目の検診の時に先生に聞いたら、問題ないと言われたけどやっぱり気になる。

朝からクリニックで腸を綺麗にするために飲む下剤が辛かった。
1杯目はポカリみたいな味でラクラク飲めるかも!?と思ったが、2杯目からはやはりまずかった。

通常、空気を入れて検査をするらしくお腹が張ったり検査後も違和感があったりするらしいが、今回受けたところは炭酸ガスなので楽らしい。
実際、鎮静剤なしでも全然痛くなくモニターを余裕でみられた。
ただ、私の腸がたるんでいるらしく最後まで到達するまでに普通の人の3倍の時間がかかってしまった。

他の先生だったら痛くて時間ももっとかかったんだろうな~。
すぐに結果を聞けて異常なし。良かった。

下腹部痛は婦人科か~。
毎月痛いわけじゃないんだけど。

バリウム検査はあまり意味が無いと言われたので健康診断では受けずに時期を見て次は胃カメラかな。
関連記事
スポンサーサイト

【2017/05/31 】 | 美容・健康
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック