旅行やガーデニング・フラワーアレンジなど趣味や日常の生活を自分への日記として綴ります。
目の病気になってからブルーライトという言葉がまた気になりだした。
紫外線同様、波長が短く網膜まで届いてしまい悪さをするらしい。
今じゃ「網膜」という言葉に敏感な私。

タブレットはブルーライトフィルターと言う設定が出来たのでフィルムは100円ショップで買ったものを自分で切って付けていたがホントに端末の設定だけで対策が出来ているか不安だったのでフィルムもASUSの機種対応でブルーライトカットのものを買った。
ケチらずもっと早く買えばよかった。やっぱり機種対応品は綺麗だわ~。

フィルムを貼るとやはり茶色っぽくなる。でも仕方ない。端末設定もブルーライトフィルターモードのまま。
職場のPCはどうしよう~と思ったが、以前ディスプレイの色調整で青色を-30に設定していたことを思いだした。
家のPCもやっていた。(色味が変わるけど目の為にはおススメです!)

とりあえずブルーライト対策は出来ていた。

ブルーライトカット付のメガネでもOKだけど視力が良い人はメガネに慣れてないから掛けるの面倒になっちゃうかも。
スマホならフィルムを貼り、PCなら色設定変更しておいた方が安心だと思う。

LEDライトも良くないとネットで読むがこればっかりは仕方ない。
白熱灯が一番体には安心らしいが生産中止に向かっている?らしく時代はLEDの時代になるんだろうな~。
LEDよりまだ蛍光灯のほうがマシなのかな?

色々と進化して便利になるのはありがたいし、良いことに活用されるのは素晴らしい事だけど健康を害するものは減って欲しいし、対策法をTVなどでももっと教えて欲しいな~。

スマホやゲームでこれからもっと目が悪くなる人増えると思うし・・・

今までタブレットでコミックとかを試し読みしたりしてたけどやはり目が疲れるのでやめました。
本はやっぱり紙で読むのが一番いい。

私の場合、今はまだ目が不安定なので長文を読むのが疲れるけど。。。
適度に休み休み読んでます!何事もハマり過ぎはダメってことね。
関連記事
スポンサーサイト

【2017/06/17 】 | 目の病気
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック